中学生・高校生におすすめの脱毛サロンガイド

中学生・高校生こそ脱毛デビュー!


中学生の方で、ムダ毛で悩んでいるという方は少なくないかと思います。ただ、ムダ毛処理の相談って、なかなか親には恥ずかしくてできないものですよね。しかし、そこで自己流のムダ毛処理をしてしまう事はあまりおすすめできません。というのも、自己流のムダ毛処理の場合には、肌が荒れてしまったり、毛が余計に濃くなってしまったり、様々な弊害が出てきてしまう事でしょう。なので間違った方法でムダ毛処理をしてしまう事よりも、脱毛をしてしまう方が良いと言えるでしょう。
脱毛は中学生でもできるの?と疑問に思う方も多いと思いますが、中学生でも脱毛ができる脱毛サロンはたくさんあります。さらに、そういった脱毛サロンはお子さんが通う事でお母さんなどもお得なサービスを受けられる、なんていう事もよくあります。脱毛サロンに中学生が通う場合には親の同意が必要なのですが、これらの事を花してみれば同意も得やすくなる事でしょう。中学生での脱毛は結構皆さんやっている事だと親御さんにも教えてあげましょう。
中学生の方でムダ毛処理について悩みがあるという方は、これらの事を参考にしてみてください。そうすればきっとその悩みを解消する事ができるでしょう。

 

中学生・高校生におすすめの脱毛サロン

最近の脱毛は、思わず目を疑ってしまうくらい安いものが増えてきています。
高校生の方にとっては脱毛はハードルが高いかもしれませんが、本当にリーズナブルな価格で楽しめるものも多いので脱毛をしておいて損は無いと思います。
私は高校生のころはアルバイト禁止でお小遣いを使ってやりくりしていましたが、ミュゼプラチナムという脱毛サロンに通っていました。
ミュゼは高校生でも通えますし、たいてい毎月のようにお得なキャンペーンをやっていることが魅力的です。
わきの脱毛のキャンペーンは特に多く、1000円あればワキの脱毛に何回も通えることも多いです。
高校生がエステに行くということはなんとなく不安だったのですが、エステティシャンさんは本当に丁寧に対応してくれますし、勧誘されたり追加料金なども一切なかったので何の心配も無く通えました。
また、エピレというサロンもワキ脱毛が本当に安いですし、とても有名なサロンであり高校生の方でも通いやすい雰囲気なのでおすすめです。
高校生であれば学割という特権を活かして、銀座カラーなど学割に対応していてよくお得なキャンペーンがある脱毛サロンを見つけるのも良い方法だと思います。
高校生でも脱毛はきちんと効果がありますし、学割が使えることもあったりと、嬉しいメリットも多いです。

 

中学生・高校生におすすめの脱毛サロンガイド

脱毛サロンのディオーネではハイパースキン脱毛という脱毛法を行っています。
脱毛サロンで一般的によく行われている光脱毛では黒い色に作用する光を照射して脱毛させています。
成長期のムダ毛の毛根細胞にある黒いメラニン色素に反応させて熱を加えて脱毛処理しているために温度が高くなり痛みのもとになります。
しかしハイパースキン脱毛ではハイパースキンという特殊な光を照射して脱毛させています。
ムダ毛の毛根細胞ではなく、発毛因子に熱を加えて脱毛処理しています。
発毛因子は毛根細胞のあるところより浅い位置にあるので、高温にしなくても脱毛させることが可能です。
38℃くらいというぬるめのお風呂くらいの温度なので快適に施術を受けられます。
光脱毛では苦手な産毛や日焼けして黒いお肌の方でも脱毛処理することが可能です。
ハイパースキンの光にはお肌をきれいにしてくれる作用もあります。
敏感肌の方でもニキビが多い中学生の方でもハイパースキン脱毛なら大丈夫です。
ハイパースキン脱毛では一度の施術ですべてのムダ毛を脱毛処理することはできません。
ムダ毛の休止期に合わせて施術を行います。
成長期に合わせて施術をする光脱毛ではムダ毛が自然に抜け落ちますが、休止期に合わせて施術をしているので自然に毛量が少なくなっていきます。
毛周期は個人差がありますが2か月から3か月に一度です。

 

危険な脱毛方法

ムダ毛を自己処理する場合にカミソリで剃る方は多いのではないでしょうか。
自宅でいつでもできる、エステに通う必要もない、エステよりも料金が安く済むなどいろいろなメリットがあります。
ムダ毛には毛周期があり成長期・退行期・休止期を繰り返しながら生え変わっています。
すべてのムダ毛が同じタイミングの毛周期ではなく、それぞれタイミングをずらすことで全体の毛量を維持しながら生え変わります。
このためカミソリで剃っても剃ってもムダ毛はすぐに生え変わってきて、何度も自己処理することが必要です。
何度も剃っているうちにお肌が荒れてしまったり、お肌にキズを付けてしまうこともたびたびです。
カミソリで剃ることはお肌に刺激が強いです。
日焼けするとお肌のメラニン色素が生成されて黒くなりますが、このメラニン色素は刺激に対しても生成される事があります。
なんども刺激を与えることでメラニン色素が生成され色素沈着を起こしてしまう事もあります。
何かとデメリットも多いのがカミソリによる自己処理です。
仕上がりをきれいにしたい場合は家庭用脱毛器も販売されています。エステにはなかなか通えないと言う方は使ってみると良いでしょう。
レーザー式やフラッシュ式などいろいろなタイプがあります。

 

 

脱毛サロン